ニュースリリース

平成25年5月17日

各 位

会社名 フジコピアン株式会社
本社所在地 大阪市西淀川区御幣島五丁目4番14号
代表者名 代表取締役社長 赤城 貫太郎
(コード 7957 大証2部)
問合せ先 管理部長 栄 聖二
電話番号 06-6471-7071

当グループの米州におけるサーマルトランスファーリボン(TTR)
ビジネスの再編に関するお知らせ

当社は、5月17日より、米州におけるTTRの販売を代理店を通じて行うことといたしましたので、お知らせします。

1.  再編の内容

今般、Palmetto Imaging Technology, LLC(以下、PIT)を米州におけるTTRの独占販売代理店として契約いたしました。PITは5月17日より、当社100%子会社Fujicopian (USA) Inc.(以下、FC(USA))に代わり米州においてTTRの営業活動を開始します。
PITは、2002年に米州における当グループのインパクトリボン事業を引き継ぐとともに、FC(USA)の製品加工を受託しており、当グループとは長年にわたり取引を行ってきたビジネスパートナーです。
PIT に米州TTRの販売を委託することにより、在庫、加工、出荷がPIT社内で一貫して行われることになり、業務の効率化、品質の向上、ひいては顧客サービスの向上、競争力の強化を図ることが可能となります。
なお、現在米州のTTR販売を行っているFC(USA)は販売活動を終了し、当面の間、債権の回収、 債務の決済などを継続します。

2.  PITの概要

(1)名称 Palmetto Imaging Technology, LLC
(2)所在地 米国サウスカロライナ州ウィンズボロ
(3)代表者 Antonio Perez
(4)主な事業内容 インパクトリボンの製造・販売

当社と当該会社の間には、資本関係、人的関係はありません。

3.  FC(USA)の概要

(1)名称 Fujicopian (USA) Inc.
(2)所在地 米国サウスカロライナ州ウィンズボロ
(3)代表者 Nick Mandrycky
(4)主な事業内容 TTRの販売
(5)資本金 400,000ドル
(6)設立年月 2002年2月
(7)大株主および持分比率 Fujicopian Co., Ltd. 100%

4.  その他

当期の連結業績に与える影響は軽微であります。

(参考)当期連結業績予想(平成25年2月14日発表)および前期連結業績

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
当期連結業績予想
(平成25年12月期)
10,200百万円 600百万円 600百万円 400百万円
前期連結業績
(平成24年12月期)
9,783百万円 316百万円 381百万円 40百万円

以上

■当グループの米州におけるサーマルトランスファーリボン(TTR)
   ビジネスの再編に関するお知らせ
>>>PDFデータを開く(107KB)